Kanae's Book Journal Occasionally with Movies

読書感想文とときどき映画。

2020-12-31から1日間の記事一覧

<The 33rd Book> 彼女の名前は

次年含め、今後も声をあげよう、このブログを続けていこう、と思わせてくれる、 今年最後に読了するにふさわしい作品でした。 「彼女の名前は」(筑摩書房)著:チョ・ナムジュ 訳:小山内 園子、すんみ https://www.chikumashobo.co.jp/product/97844808321…