Kanae's Book Journal Occasionally with Movies

読書感想文とときどき映画。

2021-05-02から1日間の記事一覧

<The 40th Book> キングコング・セオリー

こんなにも爽快な読み味のフェミニズム著作はないでしょう。 レイプや売春などの実体験を元に、良くも悪くも飾り気ない、ちょっとぶっきらぼうで パンクな言葉で語られる、超絶アバンギャルドな本エッセイ。 現社会の波に乗れている人々には、耳障りなのかも…