Kanae's Book Journal Occasionally with Movies

読書感想文とときどき映画。

2021-05-31から1日間の記事一覧

<The 43rd Book> さよなら、男社会

男性が築き上げてきた現社会は、「自分」というものを犠牲にし、蔑ろにされた 数々の「自分」の悲しすぎる集合体かもしれません。 私もそんな集合体である社会を形成する一員でありながら、被害者なのだと思うと、 涙ぐまずにはいられない。 前回紹介作もそ…